閉じる
閉じる
閉じる
閉じる

ノベルティカレンダーのサイズ

年末になると色々な所からノベルティとしてカレンダーをもらいます。毎年、だいたい同じタイプのものをもらうため、必ず使うものとそうでないものが分かれます。使うか使わないかの選択はデザインもありますが、サイズの使いやすさも大きく影響します。必ず使いたくなるカレンダーのひとつが、大判サイズのものです。

大きさにしてタテ45~50センチ、ヨコ40~45センチぐらいのものです。風景写真などが大きく入っているタイプのものはインテリア感覚で居間に使います。日付の文字がメインで、その日毎にメモ書きできるタイプのものはキッチンに使います。買い足したい物や行事などが書き込めてとても便利です。メモ書きするには、これくらいのサイズであればたっぷりスペースがあって使いやすいのです。

大きいサイズのカレンダーは、ノベルティでよくいただくサイズです。文字の大きさやデザインによって使い分けがしやすく、また見栄えもするので一家に1~2個は必ず欲しいカレンダーのサイズと言えます。家族が多ければ、部屋ごとに1つは大きいカレンダーが必要でしょう。

大きいサイズのカレンダーでも必ず欲しいのは、遠くから見ても日付がしっかり確認できるものです。部屋のどこからでも日付が確認でき、いちいち見に行く必要がないから便利です。

以前に通販化粧品のノベルティで、とってもお洒落な卓上カレンダーをもらいました。パリ発の化粧品とあって洗練されたデザインが素敵で、見たとたんに大喜びしました。過去にもらったノベルティのカレンダーの中では、一番うれしかったカレンダーです。形状はよくある立体的な三角形タイプで、ループの金具が付いていて毎月めくるタイプです。

自分の机の上にカレンダーを必ず置くので、卓上カレンダーは必需品です。そのため、ノベルティでもらった場合は買わなくて済むのでうれしいものです。しかし机の上に置くものは、できればお気に入りのものを使いたいという思いがあります。シンプル過ぎる卓上カレンダーの場合、もらっても使わなかった事が多々ありました。

卓上カレンダーは机の上に置いて使うことが多いため需要も多く、もらってうれしいカレンダーのサイズでしょう。自宅ばかりでなく会社用に持っていく事も多く、複数もらっても使い道があります。しかしサイズ的には気に入っても、身近に置くケースが多い特性上、躊躇するような質素なものは残念な気がします。

一年間、目の前で時間を共に過ごすものとして、卓上カレンダーをノベルティにするのであれば、お洒落なものにして欲しいなと感じます。

我が家のカレンダーは毎年、同じサイズのカレンダーを使っています。 そのカレンダーは毎年同じお店からノベルティとしてもらうカレンダーなのですが、それがちょうど良いサイズなのです。

そのお店のロゴとキャラクターのようなものが描かれているのですが、ノベルティでもあっさりしたデザインの為に飾っていても可愛いのが嬉しいです。デザインの事もそうなのですが、可愛くても使いにくいと使用できません。私の使っているカレンダーのサイズは少し小ぶりながらも1マス1マスがきっちりと書き込めるようになっており、遠目からでもはっきりと日付の確認ができるくらいになっています。

以前、一度大き目のカレンダーを飾ったことがあるのですが、今までのサイズよりも大きすぎるので重苦しい雰囲気になるという事で結局外してしまいました。 やはり大きすぎるよりも少しコンパクトながらもきっちりと日付が核にできるようなものが一番うれしいですね。

ただ、壁掛けのカレンダーは遠目からでも日付の確認ができないと困るので、卓上のような小さすぎるものは困るので、やはりある程度の大きさが必要です。 一番は日付が見やすい事、その次に予定を書き込めるマスの大きさがあるとベストなので、やっぱり毎年同じサイズでもらえる同じお店のノベルティカレンダーが私のお気に入りです。

初心者でも簡単に名入れ商品が出来ます!!
万来ドットbizが選ばれる3つの理由
ノベルティバッグ専門店

ノベルティバッグを豊富に取り揃えております。

カーディーラー専門店

自動車ディーラー様向けのノベルティを取り扱っております。

  • 送料無料

特集Feature Goods

お気軽にお問い合わせください

FAXでのお問い合わせ052-509-0785
お電話でのお問い合わせ0120-979-907

お問い合わせについて
・お電話は平日10時〜17時までとなっております。
・土、日、祝日はお休みとなり対応しておりません。ご容赦ください。

万来ドット.bizは企業様・官公庁様・団体様向けにノベルティ・販促グッズ・名入れグッズ・エコグッズ・エコバッグ・ミニイベント・記念品をご提案している通販サイトです。

Copyright (C) banrai.biz, All rights reserved.